読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

THE TIME IS NOW

What is one thing you would do if you knew you would not fail? Now go out and do it.

9月20日 Broome → Darwinへ ②

朝5:00には目が覚めて、

地平線が真っ赤になって朝焼けがきれいやったから若干寝ぼけながらずっと眺めてた。

 

今日も早めに7:30頃には出発。

 

まだまだ先は長い。
今日はどこまで行けるんやろか。

 

町と町、ガソリンスタンドとガソリンスタンドの距離がほんまに遠くて、ひたすらなんもない道をドライブやから自然と車内ではちょっとしたカラオケ状態になる。

 

最近は日本語の歌メインで、

特にぼくらが小、中、高校生ぐらいのときによく聞いてた曲を流してる。

 


海外に出て感じたんやけど、英語の歌をよく聞いてると日本語の歌をたまに聞いたときに歌詞がすんごい頭ん中に入ってくる。

 

 

1つ1つの言葉が気持ちよくすーっと入ってくる。

 

すごい。

 

日本におったときにはこんなこと全くなかった。
おかげでもともといい曲が何倍にもよくなって聞こえる。笑

 

 

ほんで、話題はなぜか変わった名前やあだ名、かわいい子の名前、かっこいい人の名前とかよくわからん方向に。。。
子どもの名前はどんなんがいいとかキラキラネームについてとか「名前」というキーワードだけでだいぶ話してたなー。

 

途中西オーストラリア最大の秘境、Bungle BungleがあるPurnululu National Parkの横を通り過ぎて、

少しでも見えへんかなーと覗いてみたけど、

 

あかんかった。

 

今回は仕方ないけど、いずれ絶対行ってやるから待ってろよ!

 

 

 

ほんでそろそろ大きかった西オーストラリアも終わりやなってことでファームで有名なKununuraに到着。
意外と大きい町で過ごしやすそうなところ。

3:30頃に着いていい時間やったから今日はここで1泊。
宿は「Hidden Valley Tourist Park」でUnpowered siteが$14/personでした。
ファームで働いてる人らもたくさん滞在してたんやけど、シーズンが終わりかけやから人も少なかったみたい。

 

タイミングが合えばオーストラリアから出る前に最後ここでファームもありかな。


ここに滞在してる日本人もわりかし多くて、キキがPerthで会った友達もおって奇跡的な再会を果たしてた。

ぼくもこういう経験あるけど、意外とあるあるなんかもな。

 

 

スタンド使いスタンド使いは互いに引かれ合うみたいな。

 

 

違うか。笑

 

明日はいよいよ西オーストラリアからノーザンテリトリーに入る!新しい地へ踏み込む!

わくわく!

 


ダーウィンはよ着きたいな。

おやすみなさい。