読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

THE TIME IS NOW

What is one thing you would do if you knew you would not fail? Now go out and do it.

12月17日 残り6ヶ月

ぼくのオーストラリアの滞在可能期間が残り6ヶ月となりました。

 

オーストラリアが終わったら一旦帰国の予定をしてる。

 

 

気がつけばもう1年半もオーストラリアで過ごしてる。そう考えると残りの6ヶ月なんてほんまあっという間やし、有意義に過ごさななってより一層思う。

 

 

1ヶ月強の旅行終えてからはだいぶ満足したからか、すっかり次の目標であるカナダへのワーホリの準備に入っててそのためにMelbourneではなくあえて少し離れたDromanaに来た。


日本帰るまでの間の英語の勉強、

ビザ申請、

カナダの下調べ、

オーストラリアでやり残してることなどなど、、、

 

やることはけっこうたくさんある。

特に英語の勉強はもっと意識してやらへんと全然伸びてへん気がする。。。

 


日本でみんなが毎日がんばって働いてるように、ぼくも負けへんように毎日しっかりやらなあかん。いきなりなにかができるようになるわけちゃうし、毎日の積み重ねで変わるわけやし。
ウエイトと一緒やな。

 


6ヶ月後には今より成長して日本に帰りたい。だからある程度やらなあかんことをまとめて習慣化していこう。

 

最近は運動も全然してへんから、身体も定期的に動かしてバスケができるぐらいには戻しておかなな。

 

 

やるぞー!!

f:id:chanyama1113:20170131151500j:plain

12月12日 クリスマスプレゼント

来週カフェのスタッフみんなでクリスマスパーティーをする。
ほんで、それぞれ$20以内でプレゼントを持ち寄って参加とのこと。

 

ってことで今日はそれを買いにおでかけ。

 

なににしようか、、、

とりあえず$20という制限があるからけっこう限られるけども、

ひとまず参考にK - Martへ。

 

 

さすがにここで買うんはおもしろくないから、買わへんけど相変わらずいろんなもんが激安で売ってる。不思議と来るとなんか買ってしまいそうになる。笑

 

去年クリスマスパーティーしたときはビーチタオル買ったけど、同じもん買ってもおもんないし、ちょっと遊び心のあるもんがいいなーと思いショッピングセンター内をぶらぶらするもなかなか見つからず。

 

こういうときにスパッと決めれるようにならななーほんま。

 


ほんであっち行ったりこっち行ったりしてたぶん2、3時間ぐらい経ったかな、ようやく決めた!!!


写真撮り忘れたけど、ダースベイダーのかわいいおもちゃ。笑

 


誰に渡っても差し支えはないと思うし、まあいいでしょう。

みんなは何買ったんかなー。気になる。

 

来週が待ち遠しい!!

12月9日 カナダワーホリ招待状ゲット

昨日登録したカナダのワーホリ。
早速今日招待状が届いた。

 


はやっ。(笑)

 

 

昨日考えてたことが全くの杞憂になった。
ほんまに抽選になってるんか疑うレベルで招待状来るの早すぎる。

 


なんにせよありがたい。
次の休みで早速申請の手続き進めていこう。

 


申請もいろいろやることあってちょっと時間かかるみたいやけど、

なんとかカナダ行きも無事に決まりそうやな!

カナダの都市はあんま知らんからどこに滞在するか全然考えてへんけど、アメリカに旅行で何回か行きたいなと考えてるからトロントとかのほうがいいんかな。

なによりまたNBAも見たいし。

 


オーストラリアのときも同じで、どんだけ調べても結局現地に実際いってみなわからへんことばっかりやねんな。
とはいえ、情報がほしいからまたカナダのワーホリしてる人らのブログでも読んでみようかな。

 

わくわくする。

 

 

カナダ行くにあたっての1番の心配は寒さに耐え切れるかどうか。

寒いのはほんまに苦手。。。

12月8日 カナダワーキングホリデー

だいぶ前からオーストラリアのあとにはカナダへワーホリで行こうと決めていた。

 

 

時はきた。

よし、そろそろビザの申請しよう!

 

ということで早速やってみた。

 

 

前に友達から聞いた情報によるとカナダのビザの申請方法が少し変わったみたいで、

どうやら抽選になったみたい。
以前はオーストラリアのように先着で申請した人から案内がきてたらしいんやけど、今は一旦抽選用のプールに登録して、その中からランダムで案内が届くようになってるらしい。

 

つまり選ばれへんとカナダに行かれへんってことか。

 

ちょっとドキドキするな。

もし行かれへんかったらプラン変更せなあかんし、

プランB、Cのことも考えておかねば。。。

 


まあ気にしてても仕方ないから早速登録した。移民局のHPからびっくりするぐらい簡単やったから登録だけはもっと早くにしててもよかったんちゃうか!ってかんじ。

 

 

ここから正式に案内が来るまで待たなあかんわけやし。早く招待状届かへんかなー。

どきどき。

 

待ってる間にこのあとの流れとかもいろいろ調べておかなな。ちょっとややこしそうやし。

 


選ばれてくれー!!!

12月6日 Phillip Island

朝晩はまだまだ冷える。
ほんで昨日と一緒であんま天気よくないから、しばらくダラダラと過ごしてお昼前になってようやく晴れ間が差してきた。

 

 

ってことで出発。
まずはNobbies Centerへ。
島の端っこでウォーキングコースがある。海も景色もすんごいきれい。

 

f:id:chanyama1113:20170131134239j:plain

 

ここにもフェアリーペンギンの巣があってヒナがちょこちょこ見えた。自然ってやっぱりいいなーって思いながら、改めて自分は山より海派なんやなと感じた。

 

f:id:chanyama1113:20170131135535j:plain


不思議やけど海はずっと眺めてられる。
特にオーストラリアの海はどこもめっちゃきれいやから最高。

 

そのあとビーチも見に行ったけど、やっぱりまだ寒くて入ろうとは思えず、カフェに行ってゆっくりした。

 

f:id:chanyama1113:20170131135749j:plain


カフェはやっぱりいい。チーズケーキもしっかりいただきました。
メルボルンでもどこでもいいんやけどカフェ巡りしたいなー。

時間とお金が許す範囲で。。。

 

 

f:id:chanyama1113:20170131140118j:plain

ちょっと寒かったのでビーチはまだ静かでした。

 

 

だいぶ満喫して最後に名前忘れたけどなんとかFarmを見に行った。特になにもなくて、きれいなファームってかんじだけやった。笑


もうやり残したこともないし、夕方には帰路につきました。

ヒリヒリするし若干日焼けしたかもしれへん。

 

 

疲れたので早く寝よう。
おやすみなさい。

12月5日 久しぶりのキャンプ

なんかキャンプがしたくなって、どっか行きたくて、

 

Phillip Islandへ行くことにした。

 


近場でもよかったんやけど、せっかくならペンギンも見れるしってことで。
車で旅してた頃は毎日キャンプしてたんやけど、今はすっかりそんなこともなくなって無性にキャンプがしたくなったのです。

 

このPhillip Islandではめっちゃ小さいフェアリーペンギンが見れる。
テレビで1回見たことがあったんやけど、実際目で見るんは初めてやったから楽しみやった。

 

とりあえずさくっとKikiを拾いに行って出発。めっちゃ曇っててなんか幸先悪いなーって思ってたら、

Phillip Islandに近づくにつれて晴れていくではあーりませんか!

 

よっしゃーと思って無事に手前の橋まで来て一休みしたら、天気はいいのに風がめっちゃ強くてちょっと寒い。。。

 

ひとまずVisitor Centerに寄ってマップとかチケット手に入れて、まずはチョコーレートファクトリーに行ってみることに。

ちなみにペンギンパレードのチケットは$25〜でいくつかプランがあった。

 

期待してたチョコレートファクトリー、、、
目と鼻の先の距離にあって入ってみたけど、特に何もなかった。笑
Margaret Riverのチョコレートファクトリーみたいなやつをイメージしてたから物足りひんかった。10分ぐらいで出て、次はコアラを見に行った。

 

 

 

f:id:chanyama1113:20170131132807j:plain

ここではコアラを保護してて結構近くで見ることができる。初めてコアラが木から降りて登っていくの見たけど、思ってたよりも動くん速かった。笑
寝てるやつもいっぱいおって、木の上で寝ててなんで落ちひんのか不思議やった。

 

 

f:id:chanyama1113:20170131131725j:plain

 

意外とコアラかわいいな。

 


そのあと早めにキャンプ場に行って夜のペンギンパレードまで時間があったからのんびりして晩ごはんも食べて準備万端で見に行った。

 

思ってた以上に人が多くて、前のほうの席は埋まってた。ツアーも結構多かったかな。聞いてた通り、風が強くてだいぶ寒いから夏やけどみんな厚着してた。

座る場所なんとか見つけて待ってたら海からちょこちょこペンギンが帰ってきた。

こんときめっちゃ役に立ったのはなんとなく持って行った双眼鏡。

 


席から見えへんことはないんやけど、ちょっと離れてるんと暗くなるとわかりにくい。ほんで双眼鏡で探してたら海からペンギンがどんどん上がってくるんがはっきり見えて、持って行って大正解やった。

 

てとてと歩くペンギンたちがただただかわいくてずっと見てられる。めっちゃ小さくてたまにこけるし歩くだけであんなにかわいいのはずるい。

 

お持ち帰りしたい。笑

 


写真撮影は禁止なのでしっかり目に焼き付けてきたけど、これを見るだけでもPhillip Islandに来る価値はあると思う。

 


明日はビーチとか島をぐるぐる回ってみようかな。

12月4日 一時帰国について

日本にいる友達から結婚式のお知らせが届いた。

ここ最近また結婚する人が増えてきて、ありがたいことに連絡をくれる。

4月に結婚式するから来てほしいとのこと。

 


正直なところ、、、
行きたい。

 


ビザも6月に切れるしそんとき日本に1回帰る予定してたし、今の仕事も4月頃にはちょうど終わるしタイミングとしては悪くない。

 

でもやっぱり迷う。


オーストラリアでワーホリ生活してて、日本に一時帰国する人は結構おると思う。ぼくの友達でもわりとおるし、悪いことやとも思わへん。

でも個人的にはあんま気が進まへん。

 

限られたオーストラリアで過ごせる期間を削ってわざわざ日本に帰るのがよくわからんかったから。

 

一時帰国する人の理由で多いのはたぶん友達の結婚式かな。

実際ぼくも日本出てから結婚した友達はいっぱいおるし、帰ってきてるんかとか今もまだオーストラリアなん?とか聞かれるけど、

結局1回も帰ってへん。

 

仲のいい大事な友達だっておったし、日本出る前から忙しくても結婚式にはできるかぎり参加するようにしてた。

一生に一度かもしれへんその人の幸せな日に一緒になってお祝いしたいし、それはすごく大事やと思ってる。

 

ただ、今思うのはタイミングが合えば行くけど、無理に自分の予定を変えてまでは行かへんってこと。


結婚式に参加できひんくても、日本帰ったときに会えるし、そんときに改めてお祝いはちゃんとしようと思ってる。

だから家族や親族関係でなにかないかぎりは帰らへんって決めてる。

 

自分の予定があるから結婚式ある度に帰国するわけにもいかへんし、あのときは帰って、今回は帰らへんとかってのもなんとなく嫌やから。

 

まだオーストラリアで行きたいところ、やりたいことがあるしざくっとその予定も立てながら今の生活をしてる。ワーホリで長期滞在してるからこそできること、行けるところがあるっていうのはこないだの旅でわかったし、自分の予定をまずは大事にしたい。

 

それでも4月にここでやりたいこと全部できて結婚式に行けるっていう目処が立つならそこで帰国するんもいいんちゃうかな。自分の目的が達成できてるなら。

 

4月ってことを考えると一時帰国してまた戻ってくるっていうのはないし、オーストラリアでの生活を4月で終えるか、そのままビザいっぱいの6月で終えるかのどっちかになると思う。

 

さっきも言ったように、基本的には家族関係でなにかないかぎり一時帰国をする気は全くない。

 

 

ただタイミングとしてはちょうどいい気もするからしっかり自分の予定を考えてから行くか行かへんか決めよう。